LUXMAN LX-380 真空管プリメインアンプ 標準価格¥460,000税別

特価お見積りいたします
LUXMAN-LX-380

LUXMAN LX-380 真空管プリメインアンプ
標準価格:460,000円(税抜き)

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

LUXMAN製品のアフターサービスについて AVBOXはLUXMAN製品「正規取扱店」です。AVBOXよりご購入いただきましたLUXMAN製品は2015年6月15日より無償保証期間を標準の2年に加え、製品の種類により、プラス5 年、またはプラス1年延長する「プレミアム延長保証制度」をご利用いただけます。詳しくはLUXMANオフィシャルサイト「LUXMANプレミアム延長保証制度」をご覧下さい。

【主な特徴】
伝統的な木箱ケース入りのデザインを採用した真空管式プリメインアンプの最新モデルLX-380
LX-380は、1963年発売のSQ-38から数えて12代目となる、ラックスマン真空管プリメインアンプ38シリーズの最新製品。外観は往年の製品を彷彿とさせるノブやスイッチ類を多用し、横幅を440mmのフルサイズとしたフロントパネルと、ロ (ろ) の字型の木箱ケースを組み合わせ、存在感のある佇まいと懐かしさを覚える普遍的なデザインが特徴。
回路にはムラード型のドライバー段と繊細で柔らかな音色に定評のある出力管6L6GCをプッシュプル構成で搭載。大出力を目的とするのではなく、真空管らしい艶やかさと厚みのある音質を目指して設計。
また、高精度な音量調節を実現するラックスマン・オリジナルの電子制御アッテネーターLECUA※を真空管アンプ製品としては初採用。ボリューム回路による音質劣化を最低限に抑え、特に小音量再生時の音楽表現力が大幅に向上した。
回路の前段となるプリアンプ/フォノアンプや制御回路はオーディオ的性能と長期安定性に優れた半導体構成とし、趣味性の高い真空管パワーアンプ回路と絶妙に組み合わせることで、最新技術と伝統のノウハウを融合させたハイブリッドな魅力を放つ、こだわりの真空管プリメインアンプとして仕上げた。
同時期発売の木箱ケース入りCD専用プレーヤーD-380は、デザイン的/音質的にLX-380とのマッチングを活かした組み合わせを楽しめる同一コンセプトの製品。
※ LECUAは、Luxman Electric Controlled Ultimate Attenuator の略称です。

【主な仕様】

LUXMAN LX-380
定格出力 20W + 20W (6Ω) 、18W + 18W (8Ω) 、14W + 14W (4Ω)
入力、録音入出力、
セパレート入出力
ライン4系統、フォノ1系統 (MM/MC切替) 、録音入出力1系統、
セパレート入出力1系統
スピーカー出力 A、B2系統 (AB同時出力可能)
増幅回路、出力構成、使用真空管 ムラード回路+ビーム管接続、プッシュプル、6L6GC×4本、ECC82×3本
入力感度/入力インピーダンス PHONO (MM) : 3.0mV/47kΩ、PHONO (MC) : 0.38mV/100Ω、LINE: 180mV/47kΩ
全高調波歪率 1%以下 (1kHz、20W / 6Ω)
S/N比 (IHF-A) / 周波数特性 ライン: 95dB以上 (ラインストレート・オン) / 20Hz~80kHz (+0、-3.0dB)
付属装置 [フロントパネル部] 電源スイッチ、音量ボリューム、入力セレクター、
スピーカー・セレクター (OFF/A/B/A+B) 、LR バランス・ボリューム
カートリッジセレクター (MM/MC) 、 セパレート・スイッチ、トーンコントロール (BASS/TREBLE)
ターンオーバー切り替え、ラインストレート・スイッチ、サブソニック・スイッチ、
ラウドネス・スイッチ、モノラル・スイッチ、モニター・スイッチ、ヘッドフォンジャック
[リアパネル部] 入出力端子、スピーカー端子、シグナルグラウンド端子、AC インレット
消費電力 116W (電気用品安全法)
外形寸法/重量 440 (W) × 197 (H) × 403 (D) mm (奥行きは前面ノブ25mm、背面端子28mmを含む)/ 17.6kg (本体)
付属品 リモコン (RA-25) 、電源ケーブル (JPA-10000:極性マーク付)

『LX-380』をもっと詳しく!LUXMAN オフィシャルサイトへ