Sonus faber Venere Signature スピーカー

869,000  (税込)
※こちらの商品はメーカー取り寄せ商品となります。
Sonus faber-Venere Signature
在庫切れ

Sonus faber Venere Signature スピーカー
標準価格:790,000円(税抜き)ペア

仕上げ:
■Wood (Walnut 突板仕上げ)
■Black (ピアノフィニッシュ) ※受注生産
■White (ピアノフィニッシュ) ※受注生産

ご購入のご相談お問合せ承ります
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
キャビネット設計
3ウェイ・5スピーカー構成のシリーズ最上位モデルとなるヴェネレ・シグネチャー。
流麗なる美しいその造形は、ライラ(=竪琴)からインスピレーションを受けた“ライラ・シェイプ”。
“ライラ・シェイプ”は、キャビネットの平行面を廃することにより共振や特有振動に起因される濁りを抑える役割を果たすソナス・ファベールの新しい提案であり、上位モデル“アイーダ”、“リリウム”、“アイーダ”の基本コンセプトにもなっています。
Venere3.0 と比較し約 40%容積が増したそのキャビネットからは、さらなるスケール感と解像度に優れた再生を可能としました。ダイヤモンド・エッジが施されたアルミニウム合金の 8mm 厚ベース・プレートを採用し高剛性化が図られています。
音楽性豊かなドライバーユニット
ツイーターはDKM(ドクトル・クルト・ミュラー、ドイツ)製の29mm シルクソフトドームで粘弾性のあるプリコート・ダイアフラムを採用しています。そのツイーターはバッフルからデカップリングされることでディテールの描写に富みます。
ミッドレンジは専用設計の 150mm ドライバーユニットで、フリー・コンプレッション設計のフレームと第五世代複合素材(Curv)により優れた応答性が特徴です。同軸アンチ・コンプレッサーによりレゾナンスと歪みのない高解像度な再生を実現します。
ウーファー・ユニットは軽量かつ高剛性であるアルミニウム製 180mm ドライバーを採用しました。低周波信号への忠実なる高速レスポンスを実現します。
また大口径のホーン型レフレックス・ポートをキャビネット底面に配し、パワフルなドライバーユニットからの排圧を適切にコントロールすることによりスプリアス振動の影響を受けない純粋で豊かな低域を360°方向に放射、拡散させます。
各ユニットの周囲を縁取るアルミニウム製のリングはヴェネレ・シグネチャーのデザインアクセントとなっています。
バイ・ワイヤリング対応ハイグレード・スピーカーターミナル採用。

【主な仕様】
●形式 3 ウェイ・5 スピーカー、フロアスタンディング型 (ボトム・バスレフ)
●使用ユニット ツイーター 29mm 口径 ソフトドーム型
ミッドレンジ 150mm 口径 コーン型×1
ウーファー 180mm 口径 コーン型×3
●クロスオーバー周波数 250Hz、2,500Hz
●周波数特性 40~25,000Hz
●出力音圧レベル 90dB SPL (2.83V/1m)
●推奨アンプ出力 40~300W (クリッピングなし)
●公称インピーダンス 4Ω
●最大入力電圧 22V rms (IEC-268-5)
●寸法、重量 幅 391×奥行 478×高さ 1,236 mm、28.8kg/本

『Venere Signature』をもっと詳しく!Sonus faber オフィシャルサイトへ