KEF Q750 スピーカー 標準価格¥159,000ペア税別

特価お見積りいたします
※こちらの商品はメーカー取り寄せ商品となります。※グリルは別売です。
KEF-Q750

KEF Q750 スピーカー
標準価格:¥159,000(ペア/税抜き)
グリル(別売):¥4,000(1枚/税抜き)

カラーバリエーション
■サテンブラック ■サテンホワイト ■ウォールナット

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【新開発のUni-Qドライバーとそれを支える新技術】
新しいQシリーズは、2つのブックシェルフ・スピーカー(Q150とQ350)、3つのフロア型スピーカー(Q550、Q750とQ950)、およびセンタースピーカー(Q650c)で構成。Qシリーズの完成度をさらに高めるために、膨大な技術的・機能的な革新を盛り込んでいます。 KEF独自のUni-Qドライバーは、自然な減衰とヌケ感が得られる新たなトゥイーターローディングチューブの追加もあって、とくに微小音量でのパフォーマンスを大幅に向上させました。クロスオーバーには新しい低歪のインダクターが追加され、新開発の低音ドライバーと同じく新開発のABRドライバーによってQシリーズの低音はさらにパワフルかつクリアーになりました。

【クリアーでハイレスポンスな低音】
新しいQシリーズのフロア型、Q550、Q750およびQ950のサウンドもまた、驚くほどの進化を遂げています。そのバスドライバーは、大振幅を可能にする新しいエッジとダンパーを備え、大音量でもクリアーかつ俊敏な低音を再現。新設計のペーパーコーンは中音域の明瞭度を高めています。さらに、フロア型に用意されるパッシブラジエーター(ABR:Auxiliary Bass Radiator)は、新設計のエッジとリアサスペンション構造によって、大音量でもハイスピードで極めてコントロールされた強力な低音を再現します。
またフロア型では、Uni-Qドライバーの性能向上を生かすため、ユニQドライバーの部分は完全密閉キャビネットとなるエンクロージャー設計となっています。これによりUni-Qのミッドレンジコーンの負荷が軽減され、明瞭度とディテールが向上。よりクリアーかつスピード感のある中低音を再現します。また、中低域のドライバーが進化した結果としてDCブロッキングコンデンサーも不要となり、中音域はさらに明瞭になり、各ドライバー間の繋がりもより自然になりました。

【Q750】
Q750はQシリーズの中核モデルです。 KEF特許のUni-Qドライバーと、165mmのアルミニウム製バスドライバーに2つのパッシブラジエーター(ABR)を組み合わせたQ750は、ウェルバランスで卓越したサウンドを実現します。
●デザイン:2.5ウェイバスレフ型
●使用ユニット:
165mm アルミニウム Uni-Q
25mmベンテッド・アルミニウム・ドーム HF
165mmアルミニウム LF
2 x 165mmアルミニウム ABR
●再生周波数(自由音場):42Hz (-6dB)
●周波数特性:48Hz-28kHz (±3dB)
●クロスオーバー周波数:2.5kHz
●最大出力:111dB
●アンプ入力:15-150W
●感度:88dB
●公称インピーダンス:8 Ohms (最低3.8 Ohms)
●寸法(高さ x 幅 x 奥行き):923 x 210 x 306 mm、977 x 323 x 310 mm (台座・スパイク込)
●重さ:16.5kg
●書類:取扱説明書

『Q750』をもっと詳しく!KEF オフィシャルサイトへ