OCTAVE V40SE インテグレーテッドアンプ 標準価格¥680,000税別

特価お見積りいたします
OCTAVE-V40SE

OCTAVE オクターブ V40SE インテグレーテッドアンプ
標準価格:680,000円(税抜き)

ご購入のご相談お問合せ承ります
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
OCTAVEのV40SEは、出力40Wx2 RMS (4Ω) 五極管プッシュプルのプリメインアンプです。V40SEはV40をベースに設計されており、改良点には、増幅段とパワーサプライが挙げられます。ドライバー回路にはアルミニウム電解コンデンサではなく、容量漏れの少ないタンタル電子コンデンサを使用しています。ドライバー管のヒーター電圧は、ヒーターシステムに起因するハム音やノイズを軽減させるために、緻密に安定化され、供給電圧とともに電力管理によって制御されています。ヒーターと電源供給電圧は、AC電圧が85-115V の範囲で高い安定性とドリフトフリー動作を確保しています。
バイアス表示は、2つの緻密な調整を可能にします。
● 黄色LED~緑色LED (OK)の同時点灯⇒28mA
● 28mA⇒ EL34、6L6 などの真空管を使用時のバイアス電流の推奨値
● 緑色LED (OK)~赤色LED の同時点灯⇒34mA
● 34mA⇒ KT88 や6550C などの真空管を使用時のバイアス電流の推奨値
どの出力管も過電流に対して保護されています。さらに保護回路とバイアスシステムそのものは、不良真空管による過電圧からも保護されます。
V40SEには、その他のパワー、プリメインアンプ同様、Black Boxを接続することが可能です。アンプに負担がかかる低インピーダンスや低能率のスピーカーをドライブする場合にも、外部Black Box又はSuper Black Boxを使用することにより、V40SEの出力を最適化することが出来るのです。

『V40SE』をもっと詳しく!OCTAVE オフィシャルサイトへ