CAV T-5 真空管ステレオプリメインアンプ 標準価格¥135,000税別

特価お見積りいたします
CAV-T-5

CAV T-5 真空管ステレオプリメインアンプ
標準価格:135,000円(税抜き)

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
4段増幅回路
回路構成は、初段、位相反転、ドライブ段、出力段からなる4段増幅構成を採用。初段に雑音が低く増幅率の高い12AX7を用い、次段で12AU7位相反転回路に直結。ドライブ段には低周波用高増幅率で定評のある12AU7をカソードフォロワーで採用し、出力段にはオーディオ出力管として定評のある5881をUL接続にすることで高い駆動力を実現しています。
高効率のラップ積み電源トランス
漏洩磁気が低く、効率が高いラップ積み電源トランス採用により、ダイナミックレンジが広い大きな音声信号にも充分なエネルギー供給を可能にすると共に微細な音声も綺麗に再生します。
一体ボックス構造シャーシと10mm厚アルミパネル
鏡面ピアノ塗装仕上げの外装と最大10mm厚のアルミパネルのヘアライン仕上げによる重厚感あふれるデザイン。それらを支えるシャーシには一体ボックス構造シャーシを採用。高強度であると共にネジなどによる接続部を無くし、シャーシ電位の安定性を上げることでノイズ感のない安定した音楽再生を可能にします。
また、直径40mm凸レンズ状のオリジナル設計によるアルミ無垢削り出しインシュレーターを採用。確実なメカニカルアースを実現します。
金メッキ入出力端子
入力端子、スピーカー端子及びGND端子には、接点の安定度に優れ信頼性の高い金メッキ端子を採用。長期間にわたり安定した高音質を提供します。

【主な仕様】
●形式:4段増幅プッシュプル駆動トランス出力
●使用真空管:5881×4、12AU7×4、12AX7×1
●定格出力:20W+20W(4Ω)、20W+20W(8Ω)
●周波数特性:20Hz~35kHz ±1dB
●全高調波歪率:1.5%(1kHz、定格出力時)
●SN比:92dB(Aネットワーク)
●入力端子:(入力感度、入力インピーダンス):CD(210mV、100kΩ)DVD(210mV、100kΩ)AUX1(210mV、100kΩ)AUX2(210mV、100kΩ)
●出力端子:スピーカー出力4Ω端子、スピーカー出力8Ω端子
●電源電圧:AC100V、50/60Hz
●消費電力:235W
●外形寸法:305(幅)mm × 185(高さ)mm × 335(奥行き)mm(突起部を含む)
●質量:18.2kg

『T-5』をもっと詳しく!CAV オフィシャルサイトへ