STAX SRM-006tS ドライバーユニット 標準価格¥91,000税別

特価お見積りいたします
STAX-SRM-006tS

STAX SRM-006tS ドライバーユニット

標準価格:91,000円(税抜)

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

AVBOXはSTAX正規販売代理店です

【STAX製品のアフターサービスについて】
保証期間中の修理には保証書が必要となりますので、保証期間中はお手元に保管をお願い致します。
詳しくはSTAX オフィシャルサイト内サポートページをご覧下さい。

【主な特徴】
新シリーズのSRM-006tSは、音質に大きくかかわる主要回路部品にオーディオグレードの高品質非磁性抵抗を採用。また、細部を見直し回路定数を変更するなど、さらに音質の向上を図りました。信号経路にはカップリングコンデンサーが入らない全段直結AクラスDCアンプ回路構成となっております。入力段は高品質ローノイズFETを厳選してマッチングさせたハイブリッド・デュアルFETを採用して1アンプ・バランス出力回路を構成。アンバランス・バランスを問わずシンプルでクリアーな音質が実現できました。SRM-006tSはコンデンサー型のより自然なサウンドステージを楽しむことの他に業務等のモニターとしての使用にも十分応えられる性能です。
SRM-006tSの出力段は高耐圧双3極管の6FQ7/6CG7を搭載して、響き感が心地良くリッチな中低音の音質で、ボーカルからオーケストラまでオールジャンルを卒がなくこなし長期間にわたって音楽をお楽しみいただけます。XLR 端子のバランス入力を装備し、カスタムメイドの2 重軸4 連ボリュームを搭載して入力からサウンドエレメントの駆動までプッシュプル・バランス動作を実現しました。入力端子直近に配置した高品位リレー切換方式を採用し、信号経路を最短し、ホット/コールド同時切換え方式のため機器間の相互干渉が減少しました。入力数はXLR 端子を含めた3系統でRCA入力の1系統には入力信号をそのまま出力するパラレルアウト端子装備しています。

【主な仕様】
(SR-407・1台使用時)
●周波数特性:DC~80kHz +0, -3dB
●高調波歪率:0.01% 以下/1kHz,100Vr.m.s.出力時
●増幅度:60dB(1000倍)
●定格入力レベル:100mV/100Vr.m.s.出力
●最大出力電圧:300Vr.m.s./1kHz
●入力インピーダンス:50kΩ(RCA)、100kΩ(XLR)
●入力端子:XLR×1(2番:HOT)、RCA×2(1系統パラレルアウト端子装備)
●バイアス電圧:DC580V×2
●使用真空管:6FQ7/6CG7×2本
●電源電圧:AC100V, 50/60Hz(電源電圧は変更できません)
●消費電力:49W
●使用周囲温度/湿度:0~35℃/90%以下(結露しないこと)
●外形寸法:195(W)×103(H)×380(D)mm(突起部含む)
●重量:3.4kg
パラレル出力端子をご利用の際のご注意!
パラレルアウト端子に接続されたプリ・アンプやプリメイン・アンプの電源がOFFの場合、そのアンプの入力インピーダンスが下がりソースの音が歪むことがあります。この場合はアンプの電源を入れるか、ケーブルを外してください。弊社製のドライバーユニットを増設してご使用になっている場合、お使いになっていないドライバーユニットのボリュームをゼロに絞れば影響はございません。
※規格および外観は改良のため予告なく変更することがあります。

『SRM-006tS』をもっと詳しく!STAX オフィシャルサイトへ