Vienna Acoustics
Beethoven Baby Grand Reference
¥550,000(1本)

特価お見積り
※PianoWhiteは受注オーダー品のため納期を必要とします
Vienna Acoustics-BEETH BG REF

Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand Reference スピーカー
標準価格:550,000円(1本・税抜き)

カラーバリエーション:
■Cherry(チェリー)■Rosewood(ローズウッド)■PianoBlack(ピアノブラック)■PianoWhite(ピアノホワイト)
※PianoWhiteは受注オーダー品のため、納期を必要とします。予めご了承ください。

ご購入ご相談承ります
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
1995年に初代が登場し、2004年にはConcert Grandに、そして2013年にはSymphony Editionへと進化してきたVienna Acousticsを代表するスピーカーです。新ユニットの要は特許取得済みのフラットなスパイダーコーンにあり、X4Pとファブリックという異なる素材で構成されるためコンポジットコーンと名付けられました。X4Pフラットコーンは内周に設けられたブレースによって強度を高め、このブレース部の中央50mmはファブリック逆ドームと連結。フラットコーン背面の補強(スパイダー)は、インパルスエネルギーを表面全体へ均等に割り当てられるように構成されています。正確にピストンモーションを行えるだけでなく、過去のユニットとは異次元の広い指向性と自然な放射特性を実現。外観のインパクトも新世代ユニットを強く印象付けるポイントです。
Baby Grandはその使いやすいサイズもあり、ここ日本ではConcert Grand以上の人気を誇るスピーカーです。新しい2種類のBeethovenは、X4Pやコンポジットコーンなど新たに開発された技術は全て共通となっており、違いはウーハーのサイズとキャビネット内部の構造程度に留まります。完成度は互角と言って良く、新しいBaby Grand Referenceも人気が出そうです。

【主な仕様】
●形式:3Way 4スピーカー バスレフ型
●ユニット:
TW / 28mm ハンドコーテッド・シルクドーム・ツィーター×1
MID / 152mm コンポジットコーンミッドウーハー×1(フラットX4P + ファブリック・センター)
WF / 152mm コンポジットコーンウーハー×2(フラットX4P + ファブリック・センター)
●周波数特性:33Hz-23,000Hz
●クロスオーバー:180Hz / 2,800Hz (6dB/oct)
●能  率:89.0dB (2.83V@1M)
●インピーダンス:4Ω
●推奨アンプ出力:50-300W
●サイズ:
W182 × H1,025 × D330 mm(キャビネットサイズ)
W260 × H1,095 × D380 mm(スパイクスタンド含む)
●重  量:26.03kg (台)
●備  考:シングルワイヤ・スピーカーターミナル

『Beethoven Baby Grand Reference』をもっと詳しく!Vienna Acoustics オフィシャルサイトへ