JBL L100 Classic スピーカー キャッシュバックキャンペーン中 標準価格¥228,000税別

特価お見積りいたします
※こちらの商品はメーカー取り寄せ商品となります。※2本1組のペア販売商品です。
JBL-L100 Classic

JBL L100 Classic スピーカー
標準価格:228,000円(税抜き/1本)
専用スタンド:58,000円(税抜)/ペア

カラーバリエーション:
■ブラック■オレンジ■ダークブルー

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
単純な復刻モデルに留まらない新世代のスピーカーシステム「L100 Classic」は、往年の銘機“L100 Century”の意匠デザインはそのままに、最新の技術と音響設計が投入されました。低音域用ウーファーには12インチ(300mm)1200FE系ユニットをベースに、更なる低歪化を実現した新開発ユニット「JW300PW-8」を搭載。中音域には歴代のスタジオモニター4312をはじめ、3ウェイ・ブックシェルフ型スピーカーに搭載されてきた、5インチ(125mm)ユニットの系譜を受け継ぐ信頼のミッドレンジ・ユニット「105H-1」を、高音域用にはJBL伝統の明るく伸びやかなサウンドのために選択された1インチ(25mm)ピュアチタン・ドームツイーターの最新バージョン「JT025Ti-4」を搭載しています。

【主な仕様】
●形式:正面バスレフ、ブックシェルフ型
●使用ユニット:3ウェイ
12インチ(300mm)径ピュアパルプコーン・ウーファー(JW300PW-8)
5インチ(125mm)径ポリマーコート・ピュアパルプコーン・ミッドレンジ(105H-1)
1インチ(25mm)径ソフトエッジ付きピュアチタンドーム・ツイーター(JT025Ti-4)
●クロスオーバー周波数:450Hz、3.5kHz
●出力音圧レベル:90dB(2.83V/1m)
●公称インピーダンス:4Ω
●再生周波数特性(-6dB/無響室特性):40Hz~40kHz
●寸法(W×H×D):390 × 637 × 372mm(グリル含む)
●重量:26.7kg

『L100 Classic』をもっと詳しく!JBL オフィシャルサイトへ

【JBLスピーカーキャッシュバックキャンペーン】
●購入対象製品: 4367WX、S4700、S3900、4429、L100 Classic
●特典:対象製品購入ごとに各製品該当金額をキャッシュバック:
・4367WX→¥30,000(1ペア購入時)
・S4700/S3900→¥20,000(1ペア購入時)
・4429/L100 Classic→¥10,000(1ペア購入時)
※それぞれ1本購入時は半額
●応募方法:
応募用紙にご購入製品のシリアル番号と必要事項を記入の上、ご購入販売店レシートを添付の上郵送にて応募ください。
●購入対象期間:2019年10月25日~2019年12月31日
●応募締切:2020年1月21日(当日消印有効)

マークレビンソン「NO.515」「NO.519」「NO.585.5」とJBL「4312G」「L100 CLASSIC」「4367WX」、REVEL「F228BE」とDS AUDIO光カートリッジ「DS-E1」イコライザー「DS-E1」を試聴されたお客様からのレポートを掲載いたしました。

JBL L100 CLASSIC 1970年代に登場したL100の、デザインを踏襲したモデル。30cmウーハーや、ミッドレンジは4312Gと同等だが、ツイーターがチタンになっている。音は、4312Gの延長戦上にあるものだが、高域が柔らかい響きになり、繊細性が増し、スピーカーが構成する音楽空間が広い物になっている。分解性、定位良好。

詳しくは 試聴レポート2019年4月号へ

ハーマンインターナショナル試聴会レポートを掲載いたしました

ダイアナ クラール 「ライク サムワン イン ラブ」4312Gよりスケール感が出て、更に鮮明になる。低音の締まり具合や、重量感出る。ボーカルは自然で、ピアノも艶やか。躍動感も感ずる。解像度が上がり、ソースに対する反応性も高くなる様だ。 *上向きの低い専用スタンドがあり、リビングにさりげなく置き、家具の邪魔をしない配慮がされている。

詳しくは 試聴レポート 2019年4月(2)号へ