JBL 4312G スピーカー 標準価格¥120,000税別

特価お見積りいたします
JBL-4312G

JBL 4312G スピーカー
標準価格:120,000円1台(税抜き)

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
JBL70周年記念として登場した限定モデル4312SEと、300mm径3ウェイの最新コンシューマ・バージョンL100Classicの技術要素を移植した、新たな次元のコントロール・モニターの誕生です。
優れたレスポンスを誇る最新ユニットの持ち味を最大限に引き出すため、4312SE譲りの高品位素子を用いた3ウェイ・ネットワークを内蔵。伝統のHF/UHF連続可変アッテネータも装備。

【主な仕様】
●使用ユニット:
LF:300mm径ホワイト・ピュアパルプコーン・ウーファー(JW300SW)
MF:125mm径ポリマーコーティング・ピュアパルプコーン・ミッドレンジ(JM125PC)
HF:25mm径アルミ・マグネシウム合金ドームツイーター(054AlMg-1)
●クロスオーバー周波数:640Hz、5kHz
●出力音圧レベル(2.83V/1m):90dB
●公称インピーダンス:6Ω
●再生周波数特性:44Hz ~ 40kHz
●許容入力(RMS):200W
●寸法 (HxWxD):597x362x298(グリル装着時301)mm
●重量:25.2kg(グリル装着時)

『4312G』をもっと詳しく!JBL オフィシャルサイトへ

マークレビンソン「NO.515」「NO.519」「NO.585.5」とJBL「4312G」「L100 CLASSIC」「4367WX」、REVEL「F228BE」とDS AUDIO光カートリッジ「DS-E1」イコライザー「DS-E1」を試聴されたお客様からのレポートを掲載いたしました。

JBL 4312G 発売以来、50年近く改良を重ねてきた、ロングセラーモデル。従来は、30cmウーハーをフルレンジとして鳴らし、ミッドレンジとツイーターを補助的に鳴らしていたが、30cmウーファーにローパスフィルターをつけ、ミッドレンジとツイーターとの3wayとして設計している。音は、明るく、エネルギー感にあふれ、太く、往年のJBLサウンドを感ずる。マークレビンソンで聞く音は、分解性、定位良好。

詳しくは試聴レポート 2019年4月号へ

ハーマンインターナショナル試聴会レポートを掲載いたしました

JBL 4312G 【Mark Levinson NO.519+NO.585.5使用】
アン サリー 「星影の小径」 太く、明瞭で、元気のある音、楽器の分離、分解性良好。30cmウーハーの重圧感ある。 *従来は、30cmウーハーをフルレンジとして鳴らし、ミッドレンジとツイーターを補助的に鳴らしていたが、30cmウーファーにローパスフィルターつけ、ミッドレンジとツイーターとの3wayとして設計している。ウーハーのユニットは、K2 5800で開発された物。

詳しくは試聴レポート 2019年4月(2)号へ