DENON DCD-SX11  特価お問合せ

お見積りフォームへ

DENON
DCD-SX11
SA/CDプレーヤー
¥440,000税込

特価お見積り
DENON-DCD-SX11

■■特価お見積り商品です!!

DENON DCD-SX11 DSD 11.2 MHz、PCM 384 kHz / 32 bit対応USB-DAC搭載 スーパーオーディオCDプレーヤー
標準価格:440,000円(税込み)

--------------------------------
DSD 11.2 MHz、PCM 384 kHz / 32bit対応USB-DAC PCノイズを排除する「PC Pure Direct」 384 kHz / 32 bit対応「Advanced AL32 Processing Plus」 オリジナル・ドライブ・メカニズム「Advanced S.V.H. Mechanism」 DACマスター・クロック・デザイン
-------------------------------------

特価お見積り商品です。お見積りフォームよりお問合せ下さい。
--AVBOXは正規取扱販売店です--

【主な特徴】
DSD11.2MHz、PCM384kHz/32bit対応USB-DAC
新世代のUSB-DAC制御デバイスを開発し、DSD11.2MHzおよびPCM384kHz/32bitの入力信号に対応しました。
DSDの伝送方式はASIOドライバーによるネイティブ再生とDoP(DSD over PCM Frames)に対応。また、PCのクロックを使用せず、DCD-SX11のマスタークロックで制御を行うアシンクロナス転送により、ジッターフリーを実現しています。
PCノイズを排除する「PC Pure Direct」
PCからデータと共に混入するノイズ成分を完全に排除するアイソレート機能「PC Pure Direct」を搭載。USB-Bインターフェースとデジタル信号処理回路は同一基板上に実装されていますが、信号ラインは高速なデジタルアイソレーターによって、グラウンドはリレーによってPCとの電気的な結合を完全に遮断。ノイズを含まない音声信号のみがトランス結合タイプのアイソレーターを通して伝送される回路構成となっています。さらに、PC側電源からのノイズの回り込みを防止するためにUSB-DAC専用の電源回路を搭載しています。
384kHz/32bit対応「Advanced AL32 Processing Plus」
384kHz/32bit信号の入力に対応した、デノン独自のデータ補間アルゴリズムによるアナログ波形再現技術の最新バージョン「Advanced AL32 Processing Plus」を搭載。CDの再生時には16bitの音声信号を32bit精度へハイビット化、さらに44.1kHzのサンプリング周波数を16倍にオーバーサンプリングすることで、より滑らかな波形再現を実現します。ハイレゾ音源にも対応しており、192kHzの信号は4倍に、384kHzの信号は2倍にオーバーサンプリングされます。データの補間は、独自のアルゴリズムによって補間ポイントの前後に存在する多数の点からあるべき点を推測し、より原音に近い理想的な点を補間します。デジタル録音時に失われたデータを精巧に復元することで、歪みのない繊細な描写、正確な音の定位、豊かな低域、原音に忠実な再生を実現しています。

【DENON DCD-SX11をもっと詳しく】

ーー公式サイトページへご案内ーー

試聴されたお客様からのレポートを掲載いたしました。
■デノンDCD-SX11・PMA-SX11とPMC のスピーカーTWENTY 5.22
①「平原綾香」 音は若干太いが、鮮明感はある。どっしりとして、低音と高音のバランス良好。背景が自然でボーカルがスーと浮かび上がる。音場は広く、空間的広がりがある。
②「ロバータ ガンバリニーニ」 リズムセクションの中に、声が空間に浮かび上がる。繊細な音の再現性良好。躍動感あり、迫力もある。
③「カウントベイシー」 スケール感や、躍動感を感じる。一音一音明瞭で、ピアノやテナーの実在感ある。
④「ユンディ」 演奏のスケールを感じ、クラシックの重厚さを感じる。包容力を感じる。
⑤「ヒラリーハーン」 演奏会場のスケールを感じる。バイオリンの浮かび上がりが自然。繊細な表現も十分感じる。

※掲載内容は個人の印象であって、全てを保障するものでは有りません

続き&詳細は試聴レポート2020年2月(2)へ

試聴一覧ページへ