Sonus faber HERITAGE Minima Amator II

Sonus faber 専用フォームへ

Sonus faber
HERITAGE
Minima Amator II

572,000  (税込)
※Stand Olympica NOVA使用
Sonus faber-Minima Amator II
在庫切れ

Sonus faber Minima Amator II スピーカー
標準価格:520,000円(税抜き)ペア

別売・推奨スピーカースタンド
●Stand Olympica NOVA 標準価格:100,000円(税抜き)ペア
●Carrara Stand 標準価格:180,000円(税抜き)ペア

Sonus faber HERITAGE Minima Amator II お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

【主な特徴】
Minima AmatorⅡ(ミニマ・アマトール2)は、ソナス・ファベールが持つ伝統の技術と確かな音楽性が最先端のテクノロジーと融合したミニマ・アマトールのリバイバル作品です。初代ミニマ・アマトールを彷彿させる輪郭や質感の特徴を継承しながら、新設計となる斬新なデザイン。貴重な素材、高度な職人技術、独創的な発想により生み出される優美な造形美は、まさに芸術作品。一切妥協が無いスピーカー製作への情熱を感じられます。加工が難しいウォルナット材を、職人の手により1つ1つ丁寧に成形することで、ブックシェルフ型の概念をくつがえす低域再生や音場再現能力をご体感いただけます。
高域を担う28mmツィーターには、初代ミニマ・アマトールで表現されていた3脚のアロー・ポイント・デザインを、当時の形状を踏襲しながらも新設計となる独自技術のDAD(Damped Apex Dome)テクノロジーを採用して蘇りました。DADは、ソフトドーム型とリングラジエーターの利点を兼ね備えた、上位機種から採用されている技術で、現代のソナス・ファベールのキー・テクノロジーの1つです。
中/低域を担う150mmのミッド・ウーファーは専用新設計ユニットです。ダイヤフラムは高品質セルロース・パルプを自然乾燥させた素材をブレンドしたカスタムメイド。力強く濁りの無い低域再生と広帯域に渡る高解像度を実現しました。

【主な仕様】
●形  式:2ウェイ2スピーカーバスレフ方式 ブックシェルフ型スピーカー
●ユニット構成:
ツイーター:28mmアローポイントDADシルク・ソフトドーム型
ミッド・ウーファー:150mmコーン型
●再生周波数帯域:50~35,000Hz(ステルス・ウルトラフレックス含む)
●能  率:87dB/W/m
●定格インピーダンス:4Ω
●クロスオーバー周波数:2,500Hz
●外形寸法:
W200 x D310 x H325 mm(本体部、突起部含む)
W282 x D380 x H1050 mm(Stand Olympica NOVA装着時)
W305 x D380 x H1045 mm(Carrara Stand装着時)
●本体重量:
7.1kg/本:本体部
13.8kg/本:Stand Olympica NOVA装着時
18.3kg/本:Carrara Stand装着時
●梱包状態、寸法:ペア1梱包(W525 x D425 x H455mm)

『Minima Amator II』をもっと詳しく!Sonus faber オフィシャルサイトへ

■フォルム
ウォルナット無垢材を削り出した、木工品と見舞うばかりの外観
■音質
きれいな高音と厚みのある中低音をピラミッドバランスで再現し、知的で洗練され、静かで落ち着いた音楽空間を醸し出す。スケール感は望めない。
■適合ジャンル
ボーカル クラシック(特に弦楽器)
■リファレンス機材
アキュフェーズ DP-750、C-2450、A-75

SonusFaber Minima Amator II 試聴レポート