JBL 4307 スピーカー 標準価格¥78,000税別

特価お見積りいたします
JBL-4307

JBL 4307 スピーカー
標準価格:78,000円(税抜き/1本)

通販特価お見積り商品です
お見積りフォームよりお問い合わせをお願い致します

【主な特徴】
上級機譲りの高性能ミッドレンジユニットを核に、伸びやかで透明感溢れる高音域再生を果たす新開発"タンジェンシャル・リングツイーター"と、過渡特性の優れたホワイトコーン・ウーファーとのコンビネーションにより、長時間のリスニングにも聴き疲れしない低歪モニタリングを実現。充実のユニット構成と設置の容易な手頃なサイズでJBLファン、音楽ファンを魅了するミドルサイズ・モニタースピーカーシステムの登場です。
○手頃なサイズのミドルサイズ・モニター
4312D/4318に代表されるJBL伝統の12インチ(30cm)径ウーファー採用の"コントロールモニター"シリーズと、4305Hを頂点とする8インチ(20cm)径未満の小口径ウーファーを搭載した"コンパクトモニター"シリーズとの中間的サイズ、10インチ(25cm)径ウーファーを採用したミドルサイズ・モニターです。上級機譲りの充実装備による優れた再生音を、設置性に優れた使い勝手の良い手頃なサイズで実現しています。
○伝統のシステムデザイン
JBLスタジオモニターの証し、モニター・ブルーのフロントバッフルには中音域/高音域それぞれに独立した連続可変アッテネーター・ボリュームを装備。部屋の環境や組み合わせるシステム、好みに応じたトーンバランス調整が可能です。エネルギッシュな低域再生のためのデュアル・バスレフ・ポートをフロントバッフルに装備。
コーナーを落とし回折効果を抑えたスラント式ピクチャーフレームと、音像定位と音場再現性を高めるために総てのユニットをバッフルの中心軸上に揃えたインライン・レイアウトなど、JBLの最新モニターシリーズのメソッドを継承した充実のシステムデザインが採られています。
最新テクノロジーを用いた最新鋭ユニットを搭載
スタジオモニター4307には、JBL60年の伝統に先進テクノロジーを融合させた最新鋭ユニットが搭載されています。

【主な仕様】
●形式:3ウェイブックシェルフ型
●使用ユニット:LF:250mm径ピュアパルプコーン・ウーファー
MF 125mm径ポリマーコーティング・ピュアパルプコーン・ミッドレンジ
HF 38mm径デュアルレイヤー・ダイアフラム・タンジェンシャル・リングツイーター+アルミダイキャスト・アウターホーン
●インピーダンス:6Ω
●許容入力:150W(music)
●出力音圧レベル:91dB(2.83V/1m)
●周波数特性:45Hz~45kHz(−6dB)
●クロスオーバー周波数:1.5kHz(-6dB/oct.)、6.5kHz(-6dB/oct)
●寸法(W×H×D):328×545×300mm(グリル含む)
●重量:16.6kg

『4307』をもっと詳しく!JBL オフィシャルサイトへ