Accuphase DP-570 価格お問い合わせ

お見積りフォームへ

Accuphase
DP-570
SACDプレーヤー
¥715,000税込

特価お見積り
Accuphase-DP-570

■■価格お見積り商品です!!

Accuphase DP-570 SACDプレーヤー
標準価格:715,000円(税込み)

--------------------------------
高剛性/低重心のSA-CD/CDドライブに新開発の弾性ダンパーを採用し、読み取り機構への共振が大幅に削減されディスクに刻まれた情報を正確に読み取る。 
-------------------------------------

■送料のご案内:無料にて承ります。佐川急便にて玄関先でのお渡しとなります。
※沖縄県・離島地域のお客様は送料別途お見積もりさせていただきます。

ご購入のご相談お問合せ承ります。
お見積りフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

--AVBOXは正規取扱販売店です--

【主な特徴】
DP-570は、一体型SA-CD/CDプレーヤーのリファレンス機DP-750の優れたノウハウを受け継いで完成しました。 静寂でスムーズなディスク・ローディング機構を搭載。高剛性/低重心のSA-CD/CDドライブには、新開発の弾性ダンパーを採用し、読み取り機構への共振を大幅に削減することで、ディスクに刻まれた情報を正確に読み取ります。D/Aコンバーターは「ES9028PRO」を4回路並列駆動。アキュフェーズ独自の『MDS+変換方式』により、ひずみ率、雑音特性、リニアリティなどの性能を向上、デジタル信号をアナログ信号へ正確に変換します。入力端子には、HS-LINK Ver.2、同軸、光、USB端子を装備し、多彩なディジタル音源に対応します。また、ヘアライン仕上げのアルミ製トッププレートを採用することにより、筐体の剛性も増しながら、見た目のグレード感の向上に貢献しています。

【主な仕様】

適合ディスク ・2 チャンネル Super Audio CD/CD
・DSDディスク :DVD-R/-RW/+R/+RW  DSFファイルフォーマット
・データ・ディスク:CD-R/-RW DVD-R/-RW/+R/+RW
  対応フォーマット(WAV、FLAC、DSF、DSDIFF)
読み取り方式 非接触光学式
レーザー・ダイオード 発光波長 SA-CD 用 :655nm/CD 用 :790nm
トランスポート出力 ・HS-LINK  独自規格  HS-LINK 専用ケーブル
・OPTICAL  JEITA CP-1212 準拠  JEITA 規格光ファイバー・ケーブル
・COAXIAL  IEC 60958 準拠  75Ω同軸ディジタル・ケーブル
ディジタル入力 ・HS-LINK  独自規格  HS-LINK 専用ケーブル
・USB  USB2.0 ハイスピード(480Mbps)準拠 USB2.0タイプ B コネクター付ケーブル
・OPTICAL  JEITA CP-1212 準拠  JEITA 規格光ファイバー・ケーブル
・COAXIAL  IEC 60958 準拠  75Ω同軸ディジタル・ケーブル
サンプリング周波数 ・HS-LINK Ver.1 DSD 2.8MHz 1bit
PCM 32 / 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192kHz 16 ~ 24bit
・HS-LINK Ver.2 DSD 2.8 / 5.6MHz 1bit
PCM 32 / 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192 / 352.8 / 384kHz 16 ~ 32bit
・USB  DSD 2.8 / 5.6 / 11.2MHz(11.2MHz:ASIO のみ) 1bit
PCM 32 / 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192 / 352.8 / 384kHz 16 ~ 32bit
・OPTICAL  PCM 32 / 44.1 / 48 / 88.2 / 96kHz 16 ~ 24bit
・COAXIAL  PCM 32 / 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192kHz 16 ~ 24bit
D/Aコンバーター 4MDS+方式
周波数特性 0.5 ~ 50,000Hz +0、‒3.0dB
全高調波ひずみ率+雑音 0.0006% 20 ~ 20,000Hz
S/N 120dB
ダイナミック・レンジ 117dB
チャンネル・セパレーション 117dB 20 ~ 20,000Hz
出力電圧・出力インピーダンス ・BALANCED  2.5V 50Ω  平衡 XLRタイプ
・LINE 2 .5V 50Ω  RCAフォノジャック
出力レベル・コントロール 0dB ~ ‒80dB  1dB ステップ  ディジタル方式
電源 AC100V  50/60Hz
消費電力 18W
最大外形寸法 幅 465mm × 高さ 151mm × 奥行 393mm
質量 19.0kg
付属品 AC電源コード ●プラグ付オーディオ・ケーブル AL-10 ●リモート・コマンダー RC-140  ●USBユーティリティ3 CD ●USBユーティリティ3・セットアップガイド

2021年7月試聴レポートより抜粋
アキュフェーズ CDプレーヤー3機種聴き比べ「DP-450 DP-570 DP-750」           

音の印象 
TVの画面で言えば、SONYの液晶4Kを連想する。DP-750,DP-450は落ち着きのある音だが、DP-570は、華やかで若々しい音である。繊細さは、DP-750程ではないが、音の滑らかさを感ずる。音像はキリリと締まっていて、メリハリ感を感ずる。ポピュラーミュージック寄りのジャンルに的を絞っているのかな、と思う。

フォルム
アキュフェーズのすべて機種に共通してるが、オーソドックスなデザインとシャンペンゴールドが上品で飽きずに惑わされること無く、所有していることへの満足感が高いと言える。

適応ジャンル
オールマイティ あえて言えばポピュラー

リファレンス機材
プリアンプ:Accuphase C-2850
パワーアンプ:Accuphase A-75
スピーカー:YAMAHA NS5000

ジャンル別 試聴レビュー
1)VOCAL
一音一音明瞭で、華やかで明るく上質な音。750に比べ、陰影は平面的になる。レンジは広く、十分な低音も出る。音は中庸の様だが、繊細感は感ずる。華やかな音で生き生きとしている。
2)JAZZ VOCAL
華やかで上質な音。録音の良いCDはそれなりに、再現する。過不足ない。音が明るく、ポピュラー系も満足いく表現。ジャズの躍動感も過不足なく表現する。
3)JAZZ
華やかで、力強い音。楽器の存在、他の楽器との分離や存在が明確にわかる
4)CLASSIC PIANO
華やかさを感ずる。左手と右手の表現のバランス良好。クラシックの深み、静かさや落ち着き感は、チョット後退する。
5)CLASSIC VIOLIN
DP-450より情報量が多く、エネルギー感があり、音が力強い。繊細感も出てくる。華やかさ、繊細感も出てくる。しかし、まろやかさや優しさ落ち着きは、少し後退する。
6)SACD ダイアナクラール
  力強さはあるが、音像の陰影や細部の表現に差がある。音の情報量が若干少なくなる。

まとめ
アキュフェーズの製品でも、特色の持たせ方が大きく違う、というのが新たな発見でした。アンプやスピーカーを選定していく場合、音質の差を理解したうえで組み合わせる必要があるでしょう。今回はアキュフェーズブランド単体での試聴比較となったので、価格による音質差に重点がいったようです。同じ価格帯の他社製品との比較なら、製品の位置付けや、特色がもっと分かりやすいと思う次第であります。
Accuphase CDプレーヤーレビュー

アキュフェーズ CDプレーヤー3機種聴き比べ 試聴レポート~お客様より~2021年7月ページへ

試聴レポート一覧ページへ